FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
復活してみるか…
 ♪お久しぶ~りね。
  あなたにあうなんて…
  あ~れから、な~んねん、
  たったのかぁしら♪


 本物の美声をお聞かせできなくて残念です。




 お久しぶりです、まぁです。





 しばらく、更新しないうちに、夏は過ぎ、あっという間に秋……






 になってないし~!!!





 あっち~よ!


 おかげで、ビールがうまいよ。





 ……あれっ?






 ま、とにかく、御無沙汰しておりました。





 夏は例年どおり、仕事にいそしんでいた。




 「今年はいい授業できそう…」



なんて、書いておきながら、ダメダメな授業を日々展開して、かなりヘコんだ夏だった。




 なぜ、ダメダメだったかというと、いろいろあって、書ききれないのだが、とにかく心が追い詰められるような夏期講習だったのだ。




 それでも、あたしが教えていた教室は、成績が1着だったそうで、少しは救われた…。


 ありがとう。


 君たちは、いい子だったよ。





 で、ようやく、専業主婦の日常がもどってきた。




 さてさて、前回の記事で、漢検合格しました~!!




と書いたが、どの時はまだ点数は開示されておらず、取りあえず合格発表のみさせてもらったが、




 来たよ来たよ、点数が……






 168点でした~!!





 160点が合格ラインだから、あんまりゆとりはなかったのよ。



 予定では、180点くらいで、余裕の合格!だったんだけどさ……テヘッ




 でも、よかったよかった。




 そして、ゴンゴンだが、本人は「全部書けた!」とちょっと自信ありげだったが、




 ほんとに満点だった~!!



 さすが、勉強が趣味なだけはあるよ…。





 でも、最近、好きな勉強だけしていてはいけない…ということが分かってきて、少しテンション下げている。


 世の中、そんなに甘くないんだよ~!





 さて、たーさんは、4歳だが、最近字を書く練習をしている。


 しかも、漢字…。


 なんだか、ゴンゴンのやってることをマネしたいらしいのだ。





 それで、ゴンゴンの本ばかり読んで、消化管の名前なんぞも覚えてしまった。





 「ご飯を食べたら~…お口から、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、直腸、肛門……







   うんち~!!!






 ギャハハハハハ…!!」





 微笑ましいというか、何というか…。





と、こんな感じで家族みんな元気にやってます。







 



 あっ、夫がいたんだ。


 

 やつも、元気です。

未分類 | 11:20:46 | トラックバック(0) | コメント(2)
イェ~イ!!
 思いっきり、梅雨ですな…。

 いや~、うっとうしい。



 窓を開けていると、家の中は湿気でジメジメ。

 でも、エアコン入れるにはまだまだ早い…と思うケチなあたし…。



 でも、ま、もう少しか…。





 さて、前回、「漢検を受験したよ~ん!!」



という記事を書いたが、何日か前、WEB上で合否が発表された。


 そして、結果は……










 見事、合格!!




 イェ~イ!!!!


 いやっほう!!
 



 年が明けてくらいから、勉強を始めて、比較的コツコツ頑張ってきた勉強の甲斐があったぜ!


 やっぱ、うれしいね~。


 努力が報われるってのは…。





 何点で合格したかは、まだ分からないんだけど、とりあえず合否だけお知らせしておきま~す!





 さて、実は、あたしと一緒にゴンゴンも漢検を受験していた。




 やつは、小学1年生だから、まだ学校では平仮名しか習っていない。


 でも、「勉強が趣味!」の男だから、幼稚園のころから漢字もけっこう読めていて、そんならこの際、あたしと一緒に受験してみるか、ということで受験したのだ。



 漢字はかなり読める男だが、やっぱり書くとなるとまだまだ…。


 試験前は、あたしのトレーニングをみっちり受け、本番に臨んだら……





 「全部、書けたよ!」



と、あっさり言いやがった。






 ま、というわけで、ゴンゴンも合格!

 さすがに満点というわけにはいかないと思うけどね…



 本人はひそかに満点を期待しているみたい…。





 息子よ、テストはそんなに甘くないのだじょ。




 んで、テストに合格したことで調子に乗っているゴンゴン。


 さらに、勉強が趣味化している。





 ん~、子どもがそんなんでいいのか?!







 でも、たーさんと、絵本の「へっこきよめさ」を読んで、二人でゲラゲラ大笑いしているのを見ると、まだまだ子どもなんだよね~って、微笑ましくなるのである。

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

未分類 | 14:50:12 | トラックバック(0) | コメント(4)
お仕事間近!
 相も変わらず、放置プレイ…。


 気づけば、今日で6月も終わり。



 危うく更新ゼロになるとこだった。




 サッカー日本代表、惜敗!





 サッカーのファンでもないあたしが、ここ数日熱くなれたよ。

 ありがとう、日本代表!





 でも、実況のアナウンサーが


 「ブブゼラの音が……」



と言うのが、







 「ぶるせら」




と聞こえてしまうのはあたしだけだったのだろうか…






 さて、先日、漢字検定を受検してきた。



 ここで、準1級、頑張ります!



と、宣言した手前、挫折するわけにはいかず、今回はけっこう勉強して受けてきたよ。







 実は、10年ほど前に受験したことがあるのさ。





 そのときは、ちょっと「受けなきゃいけない」事情があって、勉強もほとんどしてないのに、取り合えず受けただけ…。




 結果は当然だけど、惨敗…。





 それっきり、勉強もしてなかったんだけど、今年は年明けからぼちぼち勉強始め、ブログでも宣言し、身近な人にもけっこう触れ回って、自分を追い込んで受験に臨んだ。





 その結果は……





 ビミョ~……






 「出来た!!」



と自信満々には言えないけど、



 「ダメだった~…」


と、へこむほど悪くもなかった。






 というわけで、結果が届くまではなんとも言えない。





 ブログ上での結果発表をお楽しみに!







 さて、今回の受験で感じたことを…。





 久々のテストで、ちょっと緊張したあたし。



 前回の受験の時は、まったく緊張しなかった。





 だって、通る気なしだったからね。





 でも、今回は、今の自分にとって、出来る限りの努力はしてきたつもり。


 そりゃ、頑張れば、もっともっと出来たと思うけど、言い出せばきりないしね…。





 だから、絶対落ちたくない!


 このモチベーションを次回の受験まで維持するのは出来ない。


 どうしても、今回の受験で合格したい!




 そんな、思いが強くて、自然と力が入り、緊張した。



 もし、不合格だったら、かなり悔しいと思う。


 何日間かはへこむと思う。







 そこで、分かった。





 実は、塾で、あたしも含めてなんだけど、生徒によく



 「必死に勉強して、やるだけのことをやったら、たとえ不合格になっても悔いは残らない!」




って言う。













 絶対うそ!






 悔いが残らないやつなんて、最初から勝負をあきらめてるやつだよ。





 ほんとに勝とうと思って臨んだ試合なら、負けたらきっと悔しくて悔しくて、のた打ち回るだろう。



 負けて、悔いの残らない勝負なんてない。






 これでもか、これでもか、って勉強して臨む入試でも緊張はするだろう。



 落ちたら、悔しくて涙が流れるだろう。







 サッカー日本代表だって、決勝トーナメントに残っただけで十分頑張ったって国民は思ってるよ。


 パラグアイ戦だって、よく戦ったってみんな拍手を送ってるよ。





 でも、選手たちは泣いていて…。






 やっぱり負けることは悔しいんだ。


 「勝とう!!」と思っている勝負ならなおのこと…。






 もうすぐ夏期講習が始まる。


 漢検を受験して、少し彼らの気持ちを思い出した。





 去年より、少しだけ、いい授業ができそうな気がする…。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

つれづれなるままに | 23:43:37 | トラックバック(0) | コメント(2)
多忙な週末
 なんだか、最近、「忙しい…」とぼやいていることが多いような気がするブログです。



 この週末もちょっと忙しかった。




 土曜日は、ピアノの発表会、日曜日はゴンゴンの小学校の運動会があったから…。





 ピアノの発表会は、今までで最悪の出来だった。


 フ~ッ…





 でも、まぁ分かっていたことだけどね…。





 実は、あたしの先生が御懐妊&出産で、秋の発表会以来まったくレッスンが出来なかったのだ。


 レッスンに行ったから、劇的に演奏が変わるってわけじゃないんだけど、定期的に先生のところに通うっていうことで、


 「あぁ、レッスンまでに練習しとかなきゃ!!」


って、プレッシャーがかかるのね。





 ところが、今回、レッスンがなかったので、発表会直前まで追い詰められず、なかなか仕上がらなかった。



 しかも、この1ヶ月、たーさんの水疱瘡、ゴンゴン&たーさんの嘔吐下痢症、そして、自分も…



ということで、気はあせるのに、なかなかピアノに落ち着いて向かえず、発表会の日を迎えてしまった。







 こりゃ、ダメだ。


 開き直るしかない!




ってな感じの発表会。






 さらに、今回はクラリネットも吹くことになっていたので、その練習もあり、ピアノがおろそかになってしまった。







 そして、本番。





 えぇい!ままよ!




と半ば開き直って弾こうと、最初の音を出した瞬間…












 ハーーーーーーーッ???!!!






 何の「ハーーーーッ」だか分からないでしょ。







 あたしも、長いことピアノを弾いてるけど、こんな間違い初めてよ。





 最初に出した音が、なんと










 1オクターブ下だったのだ~!!






 優しく、軽やかに始まるはずの曲が、なぜか重厚な響きに…。







 びっくりもしたけど、なんだかおかしくなって、吹き出しそうにもなり…。



 その後仕切りなおして、まぁ、なんとか最後まで止まらずに終わったからよしとしよう。






 意外に好評だったしね…。





 演奏のアップはまた後日。









 さて、次の日はゴンゴンの運動会。



 夫は仕事がある予定だったのだが、万障繰り合わせてどうにか午前中だけ見ることが出来た。






 朝5時に起きて弁当作り。


 でも、夫は弁当は食べずに仕事に行かなくちゃいけないし、おじいちゃんとおばあちゃんも来ないというので、なんだかいつもほど気合が入らない弁当になってしまったような…。




 ごめんよ、ゴンゴン。





 幼稚園は出番がたくさんあったし、親子競技なんかもあって、運動会ってかなり楽しい行事だったけど、小学校って出番は少ないし、演技の完成度も低いしで、なんだかあんまり盛り上がらなかったな~。




 っていうか、あたしのテンションがいまいち上がっていなかったのが一番の原因なんだろうけどね…。






 ま、ゴンゴンは一生懸命頑張ってたからよかったよ。



 残念ながら「瞬足」の魔法はきかなかったけどね…。








 10月のたーさんの運動会に期待しよう。




 いやいや、同じ親から生まれた、兄弟だ。




 過度な期待はすまい。






 元気に楽しくやってくれればいいよ。うんうん。





 というわけで、忙しい週末終了!







 さて次は漢検だ!



 今日からガリガリ勉強するじょ~!!



 目指せ合格!

未分類 | 22:19:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
魔法の靴
 今週末、小学校の運動会がある。


 母は弁当作りが憂鬱なのである。




 ま、それはさておき…。



 小学校では毎日毎日、2~3時間程度、運動会の練習に費やされている。

 けっこうゴンゴンも疲れてるよう。





 ゴンゴンは運動が大の苦手なので、幼稚園でもかけっこでビリを脱したことがなかった。


 それを、ゴンゴンは靴のせいにしていた。





 「瞬足」っていう靴のCMを見たことがあるだろうか?



 子どもたちの間で、かなりはやっていて、「瞬足」を履いたら速く走れると信じている。





 幼稚園のときも



 「あ~あ、『瞬足』だったら、ぼく、もっと速く走れると思うんだよな~。ソウダイくんも『瞬足』なんだよな~」



と何気にあねだりをしていたゴンゴンだが、シカト!






 実は、いつぞやのお誕生のプレゼントでおばあちゃんから『瞬足』をもらっていたのだが、すっごく大きいのを買ってきて、そのころはまだ履けなかったのだ。




 そして、今年ついにその『瞬足』がジャストフィットするようになった。





 「今日はこれ、履いていきなさい」



と言って、『瞬足』をある日玄関に出すと…






 「お~っ、『瞬足』だ~!」





と、テンション↑



 喜んで、出かけていった。





 そして、次の日…



 玄関まで来て、靴を履こうとしたとき、





 「『瞬足』履いたけど、全然フツーだし…。全然変わらんし…。4番だったし…」


とつぶやくゴンゴン。





 「4番って何人で走って?」






 「4人です」







 か~っ、ビリですか?





 残念ながら、『瞬足』は魔法の靴にはならなかったらしい…。






 今年も、ビリからトコトコ走ってくるゴンゴンを見て、苦笑することになるんだね~。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

子供ネタ | 13:36:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ