FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
卒園式
卒園式1

 のっけから、こんな写真です。




 先日、ゴンゴンの幼稚園で卒園式がとりおこなわれた。




 ゴンゴンも無事卒園した。







 卒園の日が近づくにつれ、何とも言えない感慨にひたっていたあたし…。




 ゴンゴンが生まれて、もうすぐ7年が過ぎようとしているが、生まれたころのことを昨日のことのように覚えている。



 自然分娩でプリッっと安産!


と思っていたら、いきなり帝王切開でかなりへこんだこと。


 なかなか母乳が出なくて、大変だったこと。


 生まれてすぐの聴覚検査で再検査となり、泣くほど心配したこと。


 夜毎に泣いて、ちっともあたしを寝せてくれなかったこと。


 




 そして、初めてあたしを見て、微笑んでくれたときのこと…。







 そんな、ゴンゴンが卒園式で、肩の高さ位まで両腕を大きく振って、元気よく入場してきたのを見たら、いきなり涙涙…。





 入園のときは、短い式にもかかわらず、あちこちでグズっていた子達が、1時間以上あった卒園式ではみんなほんとにお行儀よく、最後まで立派だった。




 そんな姿を見ていたら、涙が止まらず、みんなで歌う歌もちっとも歌えなかった。






 式の最後は、全員が一人一人、園長先生から修了証書を手渡してもらい、それを掲げて、自分の名前と幼稚園の思い出を元気よく、はっきりと言ってから退場していった。




 ほんとに素晴らしい卒園式だった。






 素敵な先生、優しい友達に恵まれて、かけがえのない3年間を過ごせたと思う。

 たくさんの感動をもらった。




 「3歳までに親孝行をし終わる」らしいが、ゴンゴンはまだまだ親孝行続行中。


 これからも、たくさんの感動を与えてくれるに違いない。





 生まれてきてくれてありがとう。







 ゴンゴンの最後の言葉…


卒園式2



 「目隠しをして、スイカわりをした」






 卒業おめでとう。
スポンサーサイト





テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

子供ネタ | 22:53:14 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
おめでとう。

うん。ほんといい写真だ。
まぁさん幸せだね。僕も何だか嬉しいよ。^^
2010-03-26 金 01:58:51 | URL | 釣志(ちょうじ) [編集]
卒園おめでとうございます。

ほんとにね、子どもってイライラムカムカするけど(私だけ?(笑))やっぱりそう思うよね。
2010-03-31 水 14:18:24 | URL | ゆずぴ。 [編集]
釣志さん
釣志さん、ありがとう!

祝 卒園 というこで、写真をアップするという暴挙に出てしまいました。

基本、子どもが苦手なあたしですが、わが子は別!!
ほんと、親孝行してくれます。

釣志さんも、お子さんの小さいころ、思い出したんじゃない?
2010-03-31 水 19:44:16 | URL | まぁ [編集]
ゆずぴさん
どうも、ありがとう!

イライラムカムカって……

あたしも同じですよ。



でも、でも、それ以上にあったかいもの、くれるんですよね~。
2010-03-31 水 19:45:40 | URL | まぁ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する