FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
とんだ災難2
 こんばんは。



 ぎっくり腰のまぁです。



 たくさんのお見舞いコメントありがとうございました。

 お蔭様で、貞子状態からは脱し、パンツも自分ではけるようになりました。



 しかし、ゴンゴン&たーさんが嘔吐下痢症になり、あたしの不注意から、たーさんの肘の関節がはずれるなどのトラブル続き。


 幸いなことにどれも軽くで済んだのは不幸中の幸いでしたが…。


 と、まぁ、いろいろですが、いちお元気です。




 さて、今回のネタ。


 話はあたしがぎっくり腰を発症する数日前にさかのぼる。


 ゴンゴンのお腹の調子がどうもよくない。

 頻繁に「お腹いたい…」と言ってトイレに行くし、ウンチもゆるい。

 ゴンゴンいわく


 「ふわふわウンチが出た」




 子供のボキャっておもしろい…。



 そんなときに、ぎっくり腰発症!



 それでも、痛みをこらえて夫と夜中にワインを飲んでいたとき、ゴンゴンが音もなく起きて来た。

 良く見ると、ズボンもおむつもはいてない。


 ちなみに、ゴンゴン4歳。

 いまだおねしょが治らず、夜のおむつが手放せない男…。



 「どうしたの?」

 「ウンチ…」

 「あぁ、お腹痛かったんだ。起きてきて偉かったね。トイレ行っといで」



 ほどなくトイレを済ませ、出てきたゴンゴン。

 でも、目をウルウルさせながら…


 「ぼく、トイレじゃないところでウンチしちゃって…」



 あたしも、夫も、トイレを汚しちゃったんだなって思って、

 「いいよ、いいよ。後でお母さんがきれいにしておくから…」

と言うと


 「おむつ、汚れちゃって…」

と、またウルウル…。



 どうも、間に合わなくおむつでウンチが出ちゃったらしい。


 「あぁ、そっか。おむつが汚れちゃったんだね。いいよ、いいよ。新しいおむつはこうね」


と言い、着替えて寝た。



 そして次の日…。



 朝から、ゴンゴンの幼稚園準備で大忙し。

 動かない体を引きずりながら、弁当の準備やら着替えやら…。


 そんなあわれなあたしのために、日ごろは寝ている夫もいちお起きていた。

 ……、起きてるだけだけどね…。



 そして、その時事件は起こった!



 あたしが、うめきながらヨロヨロ歩いていると、布団の上で何かを踏んだ。

 グニョって感覚だった。

 最初は、ごはんか…って思った。



 うちは、ゴンゴン&たーさんがよく食べこぼす。

 だから、うちではよくそれを踏む。



 あれっ?でも、ここは布団。

 さすがに布団では食べこぼしはないだろう。

 なのに、このグニョって感覚は…?



 おそるおそる足を見た。

 あたしのつま先に茶色い物体。そしてシーツにこびりついた茶色いもの…。




 ウンチだ~……。




 昨晩の出来事が思い出される。



 きっと、ウンチが出たから、ゴンゴンはおむつを自分で脱いだんだ。

 そして、トイレに行く途中、おしりについていたウンチがポロリと布団の上に落ちたんだ…。

 そして、それが今あたしの足に…。



 謎は解けた!!(名探偵コナン風に…)




 「うぇ~~~!!」



 あたしの叫び声を聞いて夫が



 「どうした?」



 「ウンチ踏んだ~~~!!」



 夫も昨晩のことを思い出し、事情を素早く察した。



 「ティッシュ持ってきて~!」



 夫はティッシュを持ってきて、それをあたしに差し出した。




 そんなん、差し出されてもムリ!


 だって、パンツもはけない体なのだから…。



 
 黙って、夫を見つめていると


 「あぁ、拭けってことね…」


と言って、しぶしぶあたしの足元に座った。




 この状況……。



 やっぱ言わずにはおれない…。





 「足をおなめ!!」






 「なめるか!!」

と夫。




 そりゃそうだね。

 そんなことで喜ばれたら、逆に引くしね…。




 話は変わるが…


 以前、とあるうどん屋に入ったとき、店なのかに



 「天カス、トロロあります」


という張り紙を見て、


 「スカトロあります」


と読んだ人間は、あたしだけではないはずだ…。





 ……、すいません、くだらないことで…。



 話はもどる。


 外でイヌのウンチ踏むことはありえるが、家の中でウンチ踏むってどういうこと?!


 足は拭いてもらったが、シーツを洗うという仕事が増えてしまった。

 腰痛いのに…。



 でも、日ごろは全く働かない夫が、ゴミも出してくれたし、ゴンゴンを幼稚園バスまで送ってくれたし、シーツも干してくれた。

 感謝しなくては…。




 そして、数日後。


 仕事から帰った夫が、

 「今日はおみやげがある…」

と言うではないか!



 「おぉ~、ワインかしら?それともビール?いやいや、ビールは冷蔵庫にあるんだから…。それなら、ビールのつまみにレバ刺とか…?」


 などと期待を膨らませた。
 (この発想をどうにかしたい…。あたしの頭には酒しかないのか…)


 すると、かばんからドサッと出したる、テストの答案の束!



 「今回、締め切り早いから。急いで採点して!」







 仕事かよ!!



 不自由な体に鞭打ちながら、毎日夜が更けていったのである…。

  
スポンサーサイト





テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

体のこと | 10:01:18 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
大変な事が連鎖して、更に大変の上をいってますね(--;)
ご愁傷様です、あずきです。(爆)
私はうんちを踏んだ事はないので、
ちょっとした疑問が生まれました。
・・・感触はどうでした?(何と言うことを訊くんだお前は!)
ぎゃー!失礼しました!(土下座)

「足をおなめ!」の台詞にウケました(笑)
旦那さんもすかさず「なめるか!」。
ナイスです!(´∀`)b

お仕事大変そうですね・・・。
頑張ってください!(`・ω・´)ファイト!
ではでは~
2007-12-08 土 13:10:22 | URL | あずき [編集]
ウチは1回だけテーブルの足元にウンチがなぜか転がっていた事がありますi-230いつから落ちていたのかわからなく子供はまだ喋れなかったので子供に聞いても分からなくて旦那と「踏まなくて良かったi-201」としばらく話していましたi-229
まぁさん、お仕事がんばってくださいねi-179
2007-12-09 日 07:24:30 | URL | 悠魅 [編集]
あはははは。
あ、ごめん。大変な状況だったのに
笑っちゃったりして。
でも、まぁさん、おもしろすぎ!
素敵だわ、どんな状況もおもしろがれるというのは。
足をおなめと言っちゃうあたり、最高!
それにのってくれる旦那様も最高!
楽しく笑って眠れそうです。
ではおやすみなさい。
お仕事大変だけど、腰、大事にしてね。
2007-12-10 月 00:21:20 | URL | ともちゃん [編集]
あすきさん

感触ですか?
そうですね~…やっぱ、味噌踏んだ感じでしょうか。
まんまやねーか!
足についたウンチ見たときは、かなりブルーでしたよ。
なにかとネタのつきないあたしです。
2007-12-12 水 21:27:02 | URL | まぁ [編集]
悠魅さん

踏まなくて何よりでした。
まじ、ブルーですよ…。
しかも自分ではふけないし…。
うちは掃除が全然行き届いてないので、どこかに必ず食べこぼしやら、おもちゃやら、わたぼこりやらが落ちてるのですが、ウンチはもう勘弁していただきたい…。
2007-12-12 水 21:30:21 | URL | まぁ [編集]
ともちゃん

楽しんでくれて何よりです。
腰はだいぶ良くなりました。
これでおもしろネタはきっとなくなるはず…。
これからは、味わい深い文章をお届けできることと思います。

……、無理か…。
うん、無理だよね。

また、きっとネタが寄ってくるんだろうな…。
2007-12-12 水 21:35:10 | URL | まぁ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する