FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
多忙な週末
 なんだか、最近、「忙しい…」とぼやいていることが多いような気がするブログです。



 この週末もちょっと忙しかった。




 土曜日は、ピアノの発表会、日曜日はゴンゴンの小学校の運動会があったから…。





 ピアノの発表会は、今までで最悪の出来だった。


 フ~ッ…





 でも、まぁ分かっていたことだけどね…。





 実は、あたしの先生が御懐妊&出産で、秋の発表会以来まったくレッスンが出来なかったのだ。


 レッスンに行ったから、劇的に演奏が変わるってわけじゃないんだけど、定期的に先生のところに通うっていうことで、


 「あぁ、レッスンまでに練習しとかなきゃ!!」


って、プレッシャーがかかるのね。





 ところが、今回、レッスンがなかったので、発表会直前まで追い詰められず、なかなか仕上がらなかった。



 しかも、この1ヶ月、たーさんの水疱瘡、ゴンゴン&たーさんの嘔吐下痢症、そして、自分も…



ということで、気はあせるのに、なかなかピアノに落ち着いて向かえず、発表会の日を迎えてしまった。







 こりゃ、ダメだ。


 開き直るしかない!




ってな感じの発表会。






 さらに、今回はクラリネットも吹くことになっていたので、その練習もあり、ピアノがおろそかになってしまった。







 そして、本番。





 えぇい!ままよ!




と半ば開き直って弾こうと、最初の音を出した瞬間…












 ハーーーーーーーッ???!!!






 何の「ハーーーーッ」だか分からないでしょ。







 あたしも、長いことピアノを弾いてるけど、こんな間違い初めてよ。





 最初に出した音が、なんと










 1オクターブ下だったのだ~!!






 優しく、軽やかに始まるはずの曲が、なぜか重厚な響きに…。







 びっくりもしたけど、なんだかおかしくなって、吹き出しそうにもなり…。



 その後仕切りなおして、まぁ、なんとか最後まで止まらずに終わったからよしとしよう。






 意外に好評だったしね…。





 演奏のアップはまた後日。









 さて、次の日はゴンゴンの運動会。



 夫は仕事がある予定だったのだが、万障繰り合わせてどうにか午前中だけ見ることが出来た。






 朝5時に起きて弁当作り。


 でも、夫は弁当は食べずに仕事に行かなくちゃいけないし、おじいちゃんとおばあちゃんも来ないというので、なんだかいつもほど気合が入らない弁当になってしまったような…。




 ごめんよ、ゴンゴン。





 幼稚園は出番がたくさんあったし、親子競技なんかもあって、運動会ってかなり楽しい行事だったけど、小学校って出番は少ないし、演技の完成度も低いしで、なんだかあんまり盛り上がらなかったな~。




 っていうか、あたしのテンションがいまいち上がっていなかったのが一番の原因なんだろうけどね…。






 ま、ゴンゴンは一生懸命頑張ってたからよかったよ。



 残念ながら「瞬足」の魔法はきかなかったけどね…。








 10月のたーさんの運動会に期待しよう。




 いやいや、同じ親から生まれた、兄弟だ。




 過度な期待はすまい。






 元気に楽しくやってくれればいいよ。うんうん。





 というわけで、忙しい週末終了!







 さて次は漢検だ!



 今日からガリガリ勉強するじょ~!!



 目指せ合格!

スポンサーサイト



未分類 | 22:19:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
魔法の靴
 今週末、小学校の運動会がある。


 母は弁当作りが憂鬱なのである。




 ま、それはさておき…。



 小学校では毎日毎日、2~3時間程度、運動会の練習に費やされている。

 けっこうゴンゴンも疲れてるよう。





 ゴンゴンは運動が大の苦手なので、幼稚園でもかけっこでビリを脱したことがなかった。


 それを、ゴンゴンは靴のせいにしていた。





 「瞬足」っていう靴のCMを見たことがあるだろうか?



 子どもたちの間で、かなりはやっていて、「瞬足」を履いたら速く走れると信じている。





 幼稚園のときも



 「あ~あ、『瞬足』だったら、ぼく、もっと速く走れると思うんだよな~。ソウダイくんも『瞬足』なんだよな~」



と何気にあねだりをしていたゴンゴンだが、シカト!






 実は、いつぞやのお誕生のプレゼントでおばあちゃんから『瞬足』をもらっていたのだが、すっごく大きいのを買ってきて、そのころはまだ履けなかったのだ。




 そして、今年ついにその『瞬足』がジャストフィットするようになった。





 「今日はこれ、履いていきなさい」



と言って、『瞬足』をある日玄関に出すと…






 「お~っ、『瞬足』だ~!」





と、テンション↑



 喜んで、出かけていった。





 そして、次の日…



 玄関まで来て、靴を履こうとしたとき、





 「『瞬足』履いたけど、全然フツーだし…。全然変わらんし…。4番だったし…」


とつぶやくゴンゴン。





 「4番って何人で走って?」






 「4人です」







 か~っ、ビリですか?





 残念ながら、『瞬足』は魔法の靴にはならなかったらしい…。






 今年も、ビリからトコトコ走ってくるゴンゴンを見て、苦笑することになるんだね~。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

子供ネタ | 13:36:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
オートゲリ
 たーさんが水疱瘡にかかった。



 しかし、けっこう軽くですみ、平和な日常が帰ってきたかに思えた。





 ゴールデンウィークも終わり、やれやれ、そろそろ自分の自由な時間が増えてくるぜ!!



と期待していたころ、今度はゴンゴンが体調不良を訴えた。






 まさか、水疱瘡?!




 いやいや、そんなはずはない。




 ゴンゴンはすでに水疱瘡は終わっている…。






 とりあえず、学校は休ませて、様子をみることにした。





 吐き気があるらしく、食欲がない。



 熱も若干ある。



 しかも、その夜、下痢まで…。






 こりゃぁ、嘔吐下痢症ですな。




 かわいそうに…。





 でも、病院にいくほど弱ってもなく、本人も寝ていれば大丈夫ということなので、様子をみることにした。



 ま、これもお陰様で、2日学校をお休みしただけで、自力で回復することが出来た。


 本調子ではないものの、どうにか小学校に復帰できた。






 さて、それから数日後……






 たーさんが、朝から腹痛を訴えた。



 ん~、ゴンゴンのがうつったか?





 しかし、その日は幼稚園のお誕生会があり、あたしは役員さんで係になっていたので、お誕生会のお手伝いに行かなくてはいけないことになっていた。



 ん~、熱もないし、ウンチもないって言っているから、半ば無理やり幼稚園バスに乗せた。



 あたしって鬼母…。






 さて、お誕生会のお手伝いに幼稚園に行くと、やはりたーさんは具合が悪かったらしく、涙目で過ごしていたらしい。



 しかも、ちょっとウンチがゆるくて、出ちゃったらしい…。




 というわけで、お誕生会のお仕事が終わって、すぐ、たーさんは母と一緒に降園することとなった。







 でも、そのときはまだ結構元気だったのさ。


 だから、安心して、おやつなんかあたえちゃってね…。


 これが、大失敗。





 その後、いちお病院で診てもらったら、「嘔吐下痢症でしょ!」と診断され、整腸剤と下痢止めを処方された。




 先生からは、


 「この後吐くかもしれませんね。あんまりひどいようだと、点滴という手もありますが、ま、いちお様子をみてみましょ」


と言われ、お薬をもらって帰ったのだが、そのころにはたーさんの機嫌は悪さは最高潮!




 あ~、やれやれと思いながら、家に帰り着いた途端、玄関で





 ゲ~ッ!!!





 ギエ~ッ!!!



って感じだったけど、車の中じゃなくて、玄関で不幸中の幸いだと思い直した。





 玄関だったら、ふいて、その後水流せばすぐきれいになるからね…。





 さっきの「じゃがりこ」がすべて、吐しゃ物となって玄関に…。





 嘔吐下痢症が疑われるんだから、そんなおやつを与えるなっちゅうに…。


 ばかなあたし…。






 さて、その後、嘔吐と下痢でのどが渇くたーさんはアクエリアスをゴクゴクのんで、また吐いた。



 しかも、今度はカーペットに…。



 いや~ん!!





 でも、仕方ない。だって病気だもん…。






 そんなこんなで、子どものウンチだの、吐しゃ物だの始末に明け暮れる母。


 手はそのたび洗ってるけど、なんだか嫌な予感がする…。







 そして、その予感、



 見事的中!!






 次の日から、あたしもお腹がピーピー。





 そして時間を追うごとに、体調が悪くなっていく。






 こりゃぁ、うつったな。





 それから3日間、寝込むこととなる。



 一時は39度の熱が出て、死ぬかと思った。



 あまりにもきつかったのだが、うちにはあいにく解熱剤がなく、途方に暮れてしまったのだが、その時いいこと思いついてしまった。





 たーさんがもしもの時のために解熱剤を処方されていたのだ。



 背に腹はかえられぬ。




 子どもの薬に手を出してしまった。



 1包では足りないと思ったので、2包のんだら、効果てき面!



 1時間ほどで、38度くらいまで下がり、ずいぶん楽になった。






 あ~、つらかった、嘔吐下痢症…。




 あんな病気、二度とかかりたくないぜ。






 でも、今回、ゴンゴンがよく働いてくれた。


 薬を運んできてくれたり、お水やジュースを持ってきてくれたり…。




 いや~、しっかりお兄ちゃんしてくれたよ。







 それに比べて、夫ときたら、病気の妻と子どもを置いて、バイクに乗って遊びに行きやがった。



 ったくよ~!!







 今週はピアノの発表会があるし、来月は漢字検定もある。



 なんだか、寝てる間にすべてが抜けていった気がする…。






 あ~、どうなることか。不安だよ…。

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

未分類 | 00:19:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
こどもの遊び
 子どもって時にひどく残酷である。


 いじめられたり、いじめたり…、そんなことを繰り返してだんだん成長していくんだろうけど、親としてはついつい注意したり、仲裁に入ってしまったりしてしまう。



 じっと我慢して、黙って見守ることも親としては大切なんだろうけど…。


 親をするのって難しい…。





 さて、うちの近所にはヒナちゃんとハルくんという姉弟がいる。



 年齢も近いので、仲良くさせてもらっている。





 んで、その年齢構成はというと…


 ゴンゴン  小学1年生
 ヒナちゃん 年中さん
 たーさん  年少さん
 ハルくん  2歳


 いい感じにバラけている。





 1年前は、ゴンゴンとヒナちゃんがつるんで遊んでいた。


 たーさんはまだルールを守ってみんなで遊ぶというのが出来ないお年頃だったので、ただチョコチョコついていくのみ。


 ハルくんにいたっては、ついて行きもしない…。




 そして、ゴンゴン&ヒナちゃんは小さいたーさんを



 「たーさんおおかみ!」



と名づけ、鬼にしたてて鬼ごっごを楽しんでいた。


 たーさんが来たら常に逃げ回り、とても小さい子を遊んでやっているなんて絵ではなかった。






 それから1年…。





 ゴンゴンは1年生となった。


 男の子ということもあり、ヒナちゃんとはどうも遊びの内容が合わなくなってきている。


 たーさんは、この春めでたくご入園ということもあり、だんだんお友達と遊ぶのも上手になってきた。




 ということで、最近はヒナちゃんとたーさんがつるんでいることが多い。




 そして、鬼は……





 そうです、1年成長し、お姉ちゃん、お兄ちゃんの後を追いかけることを覚えた





 ハルくんである!




 「ハルくん鬼」



とそのまんまなネーミングで、年長者主導の一方的鬼ごっこにめでたく参戦である。






 さてさて、昨日、義弟夫婦がうちにやってきた。




 そこには、ユミちゃんという1歳6ヶ月になる女の子がいる。





 想像はつくと思うが、昨日の子どもたちの遊びとは…





 そう、鬼ごっこ!!




 当然、鬼はいちばん小さいユミちゃん。




 名づけて



 「ハンター!」







 お前ら、他に遊びはないのか…




 ユミちゃん、たくましく育ってね!

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

子供ネタ | 08:28:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
マイブーム
 先日、といっても1ヶ月近く前のこと…



 大学時代の友人から、ゴンゴンに入学祝いが届いた。



 なんと、かわいらしい手作りのカード入り。


カード



 昔から、器用な人だったが相変わらず。



 でも、こういう手作りのものって、なんだかすごく心温まるよね。





 さっそくお礼の電話をして、ついでの昔話に花が咲く…。




 彼女は、大学時代の同級生と結婚したので、けっこう同級生たちの消息について詳しい。




 あの人は今こうしている、この人はここに住んでるとか、同級生の情報を聞いている中で…





友人 「そういえばさぁ…、今年、グッシ(同級生のニックネーム)から年賀状が届いたんだけどさ、その写真を見て、最初だれだか分かんなくてさぁ…」



まぁ 「それって、太ってて?」



友人 「そうなのよ~!この人だれっ?!って思っちゃったよ~」



まぁ 「へぇ~、そうなんだぁ~…」










 身につまされる







 実は、あたしも年賀状には自分も含め、家族写真を載せることにしている。


 ま、今年はいい写真がなかったので子どもだけになったんだけどね…。





 友達から、子どもの写真入りの年賀状がよく届くが、あたしは人の子どもの写真なんか正直あまり興味がない。


 「ふ~ん、大きくなったね~」


って思うくらい。




 それより、あたしはあなたのことが知りたいのよ!!



って思うわけ。





 だから、あたしは年賀状に、恥を忍んで自分の写真を入れている…。







 ということは、あたしもどこかで





 「え~っ、だれだか分かんなかった~!」




って言われているかもしれないわけで…。






 いけない!それはいけない!






 最近、太ってきているのは分かっている。



 でも、体重計に乗る勇気がなく



 「痩せたら乗ろう!」



という思いっきりネガティブな誓いを立てている。







 こりゃぁ、真剣に痩せなきゃ!





ということで、今、痩せると言われることはいろいろ試している。





 まず、しょうが紅茶!



 これ、けっこう体が温まっていい。



 水分とるから、便通もいいし、ちょっと飲んでるとお腹いっぱいのような気がして食欲も少し抑えられる。





 あと、ヨガ。




 本見ながらの自己流なので、どれほど効果があるかわ不明だが、これまたけっこういい!




 体がポカポカしてくるし、かる~くなって気持ちがいい。





 このマイブームを持続させねば!







 新年の憂き目はぜひとも回避したい、今日この頃なのです。



未分類 | 08:04:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
忙しや~
 たーさんが入園し、ゴンゴンが入学し、



 これから、あたしの有意義な時間が始まるのね~!!



と思っていたら、意外と4月は忙しかった。




 まず、困っているのは、ゴンゴンとたーさんの家を出る時間が違いすぎること。



 ゴンゴンは8時前に出る。


 でも、うちはほとんど小学校の前に住んでるので、かなりゆっくりの登校なのだ。

 ゴンゴンの幼稚園時代のお友達は、聞くところによると、7時10分に家を出るらしい…。



 やっぱ、学校の近所に限るね~。





 さて、たーさん。


 幼稚園は全園児バス通園なのだが、幼稚園にある4台のバスをそれぞれ4回走らせて園児全員を迎えに行ったり、送ったりするというシステム。



 1番バスの子は8時過ぎくらいのお迎えだが、3番バスになると、9時半ごろとなる。




 今年、たーさんは、めでたく(?)3番バスになってしまった。


 迎えの時間は9時半。




 ゴンゴンとその差、




 1時間半!





 ゴンゴンにいってらっしゃいを言ってから、自分のバスの時間まで、待ちくたびれてたーさんダレダレ…。




 幼稚園に行くテンションがかなり下がる…。






 やっと行ったかと思うと、昼前にゴンゴンが帰ってくる。






 ようやく給食が始まっても、帰ってくるのは1時半。






 幼稚園よりも早いじゃねぇか!





 さらに、4月は幼稚園も小学校も行事が多く、遠足(×2)、授業参観、PTA総会、家庭訪問などなど…。


 なんだか、慌しかった。






 でも、だいたい行事は終わったし、GWが終わったら、ゴンゴンの帰りもたーさんと同じくらいの3時半になるし…。




 ウヘヘヘ…



 夢がふくらむね~。




とニヤニヤしてたら…











 たーさん、水疱瘡!








 マジ?!







 もう、いつまであたしの慌しい日が続くの~!!

未分類 | 09:14:39 | トラックバック(0) | コメント(0)