FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
今さらですが…2
 さて、「今さらですが…」第2弾。



 昨年は、近年まれに見る読書年間だった。



 子供生まれてから、読書から遠ざかってた。



 なんたって、「ダヴィンチ・コード」読むのに半年くらいかかってたし…。




 それが、去年は図書館の魅力にとり付かれ、借りては読み、返しに行っちゃぁ借り…の繰り返しで、けっこう本読んだ。



 
 つっても、読書家の釣志さんなんかに比べれば、たいしたことないんだろうけどさ…。






 ダレン・シャン 第6巻~12巻(ダレン・シャン)

 デモナータ 第1幕~第9幕(ダレン・シャン)

 天使と悪魔(ダン・ブラウン)

 デセプション・ポイント(ダン・ブラウン)

 星の王子さま(サン=テグジュベリ)

 オズの魔法使い(ボーム)

 果てしない物語(エンデ)

 モモ(エンデ)

 銀河鉄道の夜(宮沢賢治)

 指輪物語 「旅の仲間」(トールキン)



 ざっと、こんな感じ。




 他にも読んだ気がするけど、パッと今思いつかない。





 「指輪物語」は読みかかっているんだけど、とにかく長い!


 しかも、去年の10月あたりから、ちょっくら忙しくなったせいで、読書の勢いがなくなっている。


 というわけで、「指輪物語」は途中で頓挫している。




 でも、絶対読むぞ~!!




 そして、その後、控えているのが、「獣の奏者」




 NHKの教育で「獣の奏者 エリン」っていうアニメが放送されていたのだが、


 「けっこう、よくできてるな~。面白いぞ~」



と思って、時々見ていたのだが、途中で実は原作があるということを知った。


 どうも、その原作がとてもよくできているらしい…。




 ならば、読まねば…。



 でも、「指輪物語」をせっかく読み出したのに、途中で投げ出すのもちょっとしゃくだ。

 「指輪物語」にけりがつくまでは、「獣の奏者」はお預け。





 んで、1年間の読書を振り返ってみると、あたしの読書ってかなり偏っている。




 ほとんどファンタジー。





 好きなんだよね~。ファンタジー…。





 ほんとは、いろんなジャンルの本を読んだ方がいいのかね…。




 でも、あたし、生徒には


 「読書は楽しみでするものだから、読書感想文なんか強制されるのはナンセンスだ!」


って、言ってるんだよね~。ハハ…。




 ただ、


 「言葉のプロが書いた、名文に触れることも大事だ。どんなに難しくても、プロの書いた文章に挑むこともしなければいけない。だから、せめて、国語の授業の中だけは、プロの文章に真正面から挑んでみろ!」



と偉そうなことをのたまっている。




 ん~、今年はあたしも本に挑んでみようかな。





 でも、取りあえずは、フロドの旅の結末を見届けてからだな!

スポンサーサイト



テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

未分類 | 00:38:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
今さらですが…
 今さらですが……





 新年、明けましておめでとうございます!!




 いや~、ほんと何を今さらですよ。








 年末年始は仕事しておりまして、毎日バタバタ。

 更新できず。




 仕事が終わってからは、またまた生協の仕事が舞い込んできて、バタバタ。

 更新できず。



 今週末は、またまた仕事がやってくるので、更新するのは今しかない!!というわけで、子らがTVに夢中なのをいいことに、PCに向かっておりまする。




 みなさま、お元気ですか?




 まぁは元気です。






 近況はさておき……。




 先日、あたしが仕事に行くため、子らをどうしても実家に預かってもらわないといけない日があった。



 運悪く、その時、あたしの父が「ぎっくり腰」を発症。


 ん~、思い出すね「ぎっくり腰」ネタ…。

http://forevertable.blog98.fc2.com/blog-entry-99.html#more



 ま、それはいいとして…




 その知らせを聞いたゴンゴンが


 「ぼく、じぃじのところに行ってあげたいな~」


と健気なことを言うではないか。




 「そうね。土日にお母さん、お仕事だから、その時ゴンゴンとたーさんはじぃじのとこに行くよ。でも、せっかく行ってあげるなら、お見舞いがいるんじゃない?」


と言うと、



 「そうだ!お見舞いがいるよ。どうしようか?」


とゴンゴン。



 「じゃぁ、ゴンゴン、じぃじからお年玉もらったんだから、そのお年玉で何かお見舞いを買っていってあげたら?」




 「うん!ぼく、お見舞いもって行くよ!」



とノリノリ!



 かわいいもんだね…。





 そこで、お年玉から千円をにぎりしめ、八百屋でお見舞い用の果物を購入。


 スーパーでなく、八百屋をチョイスしたのは、お店の人と直接品物とお金をやり取りできるから…。


 お店の人も心得ていて、ゴンゴンに


 「何にいたしましょうか?」


と、ちゃんとお客さんとして接してくれていた。




 ゴンゴンはいちごとバナナを選んで、お店の人にお金を渡し、お釣りをもらって大満足。



 「ありがとうございました!」


と言ってくれた八百屋のおばちゃんに、満面の笑みでバイバイをして帰った。







 さて、じぃじの家へ到着。




 玄関で、意気揚々とお見舞いの果物を渡そうとすると……。





 一連の出来事を見ていたたーさん。


 完璧ではないが、じぃじに何が起こって、ゴンゴンにぃにが何をしようとしているのかは把握していた模様…。




 そこで、たーさんが言ったことは…




 「じぃじ、お祝い持ってちたよ~!!」





 じじばば「?????」





 横にいたゴンゴンはいたって冷静に、




 「あっ、お見舞いね」



と訂正。





 そして、またもやたーさん…




 「じぃじ、『びっくり腰』でちょ!」




 「あっ、ぎっくり腰ね」

と、またもやゴンゴン、冷静に訂正。








 お前ら「まえだまえだ」か!!






 今年も、子供らにいろいろ楽しませてもらえそう…。



 こどもばんざい!!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

未分類 | 18:49:59 | トラックバック(0) | コメント(2)