FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
沖縄旅行 その2
 首里城公園を本殿へ向け上っていくあたしたち。


 大人って、肌の色が違うとか、言葉が違うっていうので、どうしてもコミュニケーションとるのに二の足踏んでしまう。


 エンジェルパパさんともなんかお話したいのに、なんと言ってよいか分からない…。



 そんな中、子供たちは……





 ものの5分でお友達!



 子供ってすごい!


 ほんとは、大人もこうあるべきなんだよね…。


 なんて、夫としみじみ後で話しちゃったよ。




 エンジェルちゃんはまつげがクリクリっとして、とても人懐っこい女の子だった。

 最初は、うちのゴンゴン、リードされっぱなし。

 年齢はゴンゴンの方が2歳ほど上なんだけど…。




 一方、たーさん。

 やつは、会ったその時から、お友達。


 「えんじゅーちゃーん!!」


と絶叫しながら、後を追いかけ続け…。




 あなたたちいつからお知り合いですか?


っていうくらい、うちとけあってた。




 でも、やっぱ、子供。



 エンジェルちゃん 「たーさんが、プッシュした~!!」

 あたし 「ごめんね~!たーさん、まだ上手に遊べないのよね~。……たーさん、エンジェルちゃんにごめんなさいは?」

 たーさん 「いや~!!」


 などという、やりとりはありつつ、楽しく首里城見学。




 その途中、ゴンゴンのハートをがっちりつかんだものは、スタンプラリー!



 首里城公園のあちらこちらにスタンプがおいてるのだが、それを指定の用紙に全て押すと、粗品がもらえるっていうやつ。



 公園をすみずみまでまわらないとスタンプはゲットできないようになっていて、意外と大変。

 でも、ゴンゴン、はまっちゃって、途中、押しそびれたところも後から戻って押してきて、結局すべてクリアー!

 最後はエンジェルちゃんも一緒になって走り回ってくれて、ほんと楽しかった。





 肝心の首里城はというと…



 「あれっ?こんなんだったっけ~?」


っていうのが正直な感想。




 というのが、あたしは12・3年ほど前、首里城に来たことがあるのだ。

 その時は、再建して間もない頃で、ほんと絢爛豪華な印象だったのだが、今回はなんだかあのときの朱色の鮮やかさがかなりくすんでいたような気がした。


 沖縄の潮風で、色があせたり、建物が傷んでいくのも速いのかな~?



 子供がいなけりゃ、もっとゆっくり説明を読んでいくところなんだけど、やつらがどんどん先に行っちゃうから、ザーッとしか見られなかったのは残念!





 最後は「守禮の門」で写真撮影!!





 とても楽しいひと時だった。

 ほんとは、あれもこれもと話したいことはあったのに、なんだか半分も話せずに終わった気が…

 ぜひ、またお会いしたな~!!



 別れる時は、エンジェルちゃんは涙を流してくれ、あたしまで何だかちょとウルッときちゃった。

 とても感受性豊かな子なんだよね~。


 最初はエンジェルちゃんのハグに、緊張して固まっていたゴンゴンだけど、最後はエンジェルちゃんとハグして別れた。




 朝から、ハイテンションたーさんはというと……


首里城 4



 撃沈!




 また、いつか会いたいね!







 さて、その後、ホテルへ向かうことに…。

 
 明日、朝イチで「ちゅら海水族館」へ行くことを考えて、ホテルは水族館の隣をとっていた。


 那覇から、1時間半くらいってところだ。




 高速使って、途中、休憩をとりながらホテルへ到着。




 着いて一息ついたころには、もう夕飯というくらいの時間になっていた。




 ホテルにもレストランはあったが、ここまで来て、ホテルのディナーなんか食べなくてもいいだろうということで、近場の沖縄料理も食べられるという居酒屋へ行った。



 適当に、入ったこの居酒屋。

 ヒットだったよ!!




 お店のおじちゃんが、料理が出来るまでの間、こんなことして子供たちをよろこばせてくれたのよ!

切り絵


 この技に、子供だけじゃなく、あたしたちも目が釘付け!




 その後食べた料理が、こんな感じ。


料理1

海ぶどう

フーイリチャ


 子供達用にと、から揚げとか、おにぎりとか頼んだのに、食べやしねぇ!!



 うちの家族、みんな沖縄料理のとりこ!



 昼食も、お子様ランチを食べた後にもかかわらず、ゴンゴン、あたしの沖縄そばをけっこう食べたもんな。

 夕食も、ヤギのさしみ、ミミガー(豚の耳)、テビチ(豚足の煮付け)などなど、ガンガンいってた。

 

 みんな満腹で、満足満足!!

 沖縄万歳!!




 さぁ、そろそろ、ホテルに帰りましょうかってことで、お会計!

 レジの前でお金を出そうと財布を見たら、もうお金がない。

 
 そうそう、財布にはちょっとしか入ってなかったのよ。

 残りの現金は、封筒に入れてバッグの中に……



 と探してみたが……





 な~い!!!






 いくら探しても、お金の入った封筒が見当たらない!!


 まぁ、ピンチ!



 まぁファミリーの運命やいかに?!


 「沖縄旅行 その3」に続く!!

スポンサーサイト



テーマ:旅の思い出 - ジャンル:旅行

| 17:59:56 | トラックバック(0) | コメント(10)