FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
貞子、ふたたび
 みなさま、御機嫌よう。

 まぁです。



 今回のタイトルを見て、

 
 「もしかして……」


と思った方。




 あなたはあたしの良き理解者です。



 そう、あたくし、またしても、ぎっくり腰になってしまったの~!!


と、大げさに赤字にすることでもないのだが…。



 ぎっくり腰と貞子の関係については過去ログ参照で…
 http://forevertable.blog98.fc2.com/blog-entry-99.html#more


 いや~、まいったね。


 ぎっくり腰から1週間。

 ようやく、普通の歩行速度に近づいてきた。


 まだ、寝たり起きたり、立ったりしゃがんだりっていうのはつらいんだけどね…。




 ところで、話は変わりますが、


 耳かきをしたら、咳が出ませんか?


 あたしは、耳かきをしたら、必ず咳き込む。

 みんなそうなのだろうと思っていたら、夫に聞く限りどうも違うらしい。




 さて、ぎっくり腰をしたとき、咳とくしゃみは出来ない。


 いや、してもいいさ。


 してもいいけど……






 あまりの激痛に悶絶すること間違いなしだけどね…




 んでもって、今回腰が痛くてヨレヨレの時、突然耳がかゆくなった。


 「あぁ、耳かきしよう…」


と思って、耳かきのある場所へヨロヨロ移動。




 そのときは、「耳かき→咳き込む→悶絶」というごくごく単純な関連をすっかり忘れていた。




 耳かきで、耳の奥をホジホジ…

 あぁ、気持ちいい~



 と、その時、喉がムズムズ…





 しまった~!!忘れてた~!! 




 でも、後の祭り。

 咳が出る。

 でも、咳をするのは怖い。怖すぎる…。

 あぁ、でも、のどがムズムズ。

 我慢できん!




 そして……




 「ケヘッ!うきゃぁ!!ケヘッ!うきゃぁ!ケヘッ!うきゃぁ!!




 さぁ、解説しよう!



 咳は本来、「ゴホン、ゴホン」だが、腰の痛みを恐れるあまり、まことに貧相な咳払いのような咳をしたのだ。

 しかし、それでも腰の激痛は避けることは出来ず、まことにひ弱な咳の後悲鳴を上げることになる。

 さらに、そんなひ弱な咳では喉のムズムズも解消されず、またも咳をする。

 そして、悲鳴…。


 そんなことを数回繰り返して、ヘトヘトになってしまった。




 あぁ、情けない……。



 そんな状態だったので、ピアノの練習も思うように出来ず、半端なまま先生のところへ行ったら、

 なんと、先生がレッスンの日を勘違いしていて、すっぽかされしまった…。



 ついてね~。





 でも、悪いことばかりでもなくて、


 腰の痛いあたしをいたわって、ゴンゴンが積極的にお手伝いをしてくれたり、2歳児なりに、母の情けない姿を不憫に思ったのか、抱っこ星人だったたーさんが、この1週間まったく抱っこをせがまなかったりした。


 知らない間に、子供ってのは成長するもんなんだね~。

 シミジミ……。




 あとは、夫の成長を祈るのみ!!


 

スポンサーサイト



テーマ:ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ - ジャンル:日記

体のこと | 23:25:40 | トラックバック(0) | コメント(2)