FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
素敵な夜…
 とても素敵なことが起こった…。


 先日、10年ぶりくらいに演奏会に出かけた。

 塾の仕事はもっぱら夜なので、なかなかコンサートに行くことはできない。

 塾の仕事は退職したが、今度は子供がいるので、夜はあけられない…。


 そんなわけで、10年以上前に、小沢征二の演奏会を聴いて以来の演奏会となった。




 九州交響楽団

 指揮 下野竜也

 ユーフォニアムソロ 外園祥一郎



 なぜ、この演奏会を聴きにいくことになったかというと…



 あたしのブログを読んでくださっている方なら分かったかしら?

 下野竜也についてはこちら

 外園祥一郎についてはこちら



 なんと、あたしのとてもとても大切な思い出の人が、やってきたのだ。


 それもダブルで…。



 これは行くっきゃないでしょう!!



 そこで、ゴンゴン&たーさんはあたしの実家に預かってもらい、はりきって行ってきたのさ!



 おそらく本人には会えないだろうと思っていたけど、せめてお花くらいは…

と思って、二人分花束を用意した。



 会場に行ってみると、なんと演奏会終了後に二人のサイン会があるっていうじゃないの!



 何だか会うのは恥ずかしい気はしたけれど、せっかくなのでCDを購入して、サインしてもらうことにした。



 演奏会が始まるまで、いろんなことが頭の中を駆け巡った。

 中学時代のこと…
 高校時代のこと…
 そして、再会したときのこと…

 思い出すだけで、胸が熱くなるような気がした。


 ステージにオケのメンバーが入場。

 そしてチューニング。



 そして、下野くんが登場してきた。



 あぁ、やっぱり下野くんだ!!



 前プロはA・リードの「春の猟犬」

 この曲はあたしにとって思い出の曲。

 この曲のネタはまたそのうち…。



 曲が始まったらもう、感激して涙が出そうになった。



 下野くんがかっこよすぎ!



 こんなに指揮者ばかり凝視していた演奏会なんて初めてだったよ。




 コンチェルトで外園祥一郎が登場。


 彼の演奏も当然だけど、素敵だった。




 久々の演奏会ってだけでもテンション上がるのに、下野くんが指揮で、さらにワンベ(外園祥一郎の呼び名ね…)のコンチェルトも聴けるなんて…。



 とてもとても幸せな夜だった。



 あぁ、なんか、幸せっていう言葉が陳腐な気がする。

 そんな言葉一つじゃ、あの夜の気分は言い表せない。

 自分のボキャの貧困さが恨めしい…。



 演奏会終了後、サインをしてもらうために順番を並んで待った。



 待っている間、心臓がバクバクよ。

 微妙に手が震えちゃったりしてね…。



 いよいよ、あたしの順番になった。


 あたしの顔を見て、下野くん



 「あっ!」



 良かった~!!覚えててくれた~!



 「高校のときからファンでした。サインください!」


なんて言ってみたりして…。




 ワンベも


 「うわぁ~、お久しぶりです!」って。



 さらに、


 「先輩、かわりませんね~」


だって。


 もう、うまいんだから…。



 すると、下野くんが


 「いい意味とは限らないよ」


だって!




 3人で笑いあって、なんだかちょっとタイムスリップ。



 お花をあげて、サインをもらって


 「それじゃ、また…」



と言って別れた。




 で、下野くんとの約束は果たせなかった。

 



 だってね、



 夫も一緒だったんですもの~!!



 って、夫がいなきゃ果たすのかよ?!



 まま、それは置いといて…。




 ほんとに素敵な夜だった。


 だから、ほんのちょっと飲みすぎた。



 
 ま、たまにはいいよね!

スポンサーサイト



テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

つれづれなるままに | 22:58:12 | トラックバック(0) | コメント(6)