FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
食育を考える
 本日、とある講演会を聴きに行ってきた。


 生協の主催で、託児ありだったし、たまには外に出て人の話を聞くのも気分転換になるかな~っていうくらいの軽い気分で参加してみた。


 ありがたいことに、たーさんは人見知りを全くしないので、託児をお願いするのに何の躊躇もない。

 今日もノリノリで2時間の託児を楽しんだらしい。



 テーマは食育。


 講師は男性。



 男性が「食育」ねぇ…。

 どんな切り口なのかしら。

 まぁ、あんまり期待しないでおこう。

 それより、終わったら、とっとと夫と待ち合わせのホテルへ直行して、ランチデート!

 たーさん付きだけど、久々の外食。

 楽しみ~!!



 もはや、心は講演会よりも、お昼のバイキングへ…。




 そして始まった講演会。



 以前、幼稚園で催された講演会には、辛口のコメントを残したあたし…。
http://forevertable.blog98.fc2.com/blog-entry-50.html



 で、今回……。




 素晴らしかった!!


 不覚にも、途中で涙してしまった。



 「こんなところで泣くなんて…。恥ずかしい…」

と思って周りを見ると、周りもハンカチで目を押さえていた。


 あたしだけじゃなかったのね。




 内容を書くと、3回くらいの連載になりそうだから、今回は割愛。



 食事を考えることで、自分、家族の健康はもちろん、社会、経済などなど、様々なところに好影響をもたらすんだと分かった。


 今頃そんな初歩的なことで感心しているあたしも、子供を持つものとしてアマアマなんだけどさ…。




 最近、思ってはいたのよね…。


 主婦として、1円でも安いものを買おうとしてしまう。


 その主婦の気持ちに答えるかのごとく、外国から安いものがどんどん入ってくる。


 そうすると、日本の生産者にしわ寄せが来る。


 徐々に自給率が低下してくる。


 そして、さらに外国から質の悪いもの(全てではないだろうけど…)が入ってくる…。




 安いものばかり求めていていいのかなぁ~…。



 そんなことを考えていたところに、今日の講演。




 もう一度、食についてあたしたちは考え直さなくてはいけないんだ。


 そう、強く思った。





 前に、自分の病気のことについて書いた。
http://forevertable.blog98.fc2.com/blog-entry-83.html


 仕事柄、仕方ないところはあったにせよ、出産前まであたしはでたらめな食生活を送っていた。


 講演会の中の


 「病気は、体からの『生き方を見直しなさい!』というメッセージなんです」



という言葉が、胸に響いた。



 「生活」じゃないのよ。

 「生き方」なのよ。



 逆に「生き方」を変えたら(もちろんいい方向にね)、病気を克服することだってできるはず。


 そう、思えた。



 ほんとに、いい講演会だった。




 さて、講演会終了後、急いで夫と待ち合わせのホテルへ…。



 しか~し、レストランの前に行くと…。



 「ただ今、30分待ち」



 結局、ファミレスで、遊びまくるたーさんを交代でなだめながら、慌しくランチ終了。




 でも、いいの…。

 いいお話聞けたんだから…。

 ランチは逃げないんだから…。





 無理してるって?



 えぇ、無理してますよ!! 

スポンサーサイト



テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

つれづれなるままに | 22:06:23 | トラックバック(0) | コメント(14)