FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
日本語ってすばらしい
 先日、他のブログで「慈雨」という言葉を目にした。

 読んで字のごとく、「恵みの雨」ということだが、
なんて、柔らかくて、優しい響きの言葉なのだろう…、
としみじみした。


 日本語には、あたしの知らない素晴らしい言葉が、た~くさんある。

 それを、知らずに過ごしているなんて、なんかもったいないな~。


 それでも、最近ブログを始めて、いろんな文章に触れることで、けっこういろんな言葉を仕入れているんだけど…。


 知らない言葉はたくさんあるけれど、これを方言にまで広げれば、それこそ、天文学的数字になってしまうはず。


 あたしは、以前、奄美大島というところに2年間住んでいた。

 鹿児島と沖縄の中間くらいにある、かなり大きな島だ。


 当然、島の方言があるわけで、(「しまぐち」って言うんだけどね)とてもじゃないけど、地元のじいちゃん、ばあちゃんの会話は、一言も理解できない。


 もう、あまり覚えていないけれど、イケメンのことは「やくむん」、美人のことは「きょらむん」と言った。

 ちなみに、ぶさいくな女性のことは「ばしゃやま」と言う。

 で、その言葉の由来がひどい。


 島で、バナナのことを「ばしょう」と言う。
 島のバナナは小さいけれど、甘くてとてもおいしい。お値段もけっこうする。

 自分とこの娘を、バナナの植わった山つきで嫁にやる!!

と言うのに、貰い手がない。


 それくらい、ぶさいくな女性という意味で「ばしょう やま」→「ばしゃやま」と言うようになったそうな…。


 ん~、シビアだ…。


 あと、ビックリした時に

 「え~っ!!」

って言うでしょ。


 奄美では、



 「はげ~っ!!」



って言うのさ。


 最初、聞いた時は笑ったね…。



 と、話は全然別の方向に行ってしまったが、

 どんどん生まれてくる新しい言葉よりも、古い言葉の中に美しく、優しい言葉がたくさんあるような気がするんだよね…。



 というわけで、けっこう前から、あたし、死語と言われるものを、今使ったら、けっこうおもしろいんじゃないかと思っている。

 平素の会話の中に、シレッと死語を入れちゃったら…。


 「もう、今日忙しくてさぁ…。家帰ったら、グロッキーよ!!」
とか、

 「それ、ナウいね!!」
とか…。


 ブログの中でも、要所要所で使ってみたい死語。


 でも、死語というだけあって、どんな言葉があったか、
思い出せないんだよね~。


 あれっ、テーマとずれてる?

 何だか、またダラダラ書いちゃって、オチなし!

 いい、いい!! 

スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

未分類 | 23:47:07 | トラックバック(0) | コメント(4)