FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
ホットケーキパーティー
 幼稚園で「ホットケーキパーティー」が催された。

 年長さんが年中さん&年少さん園児を招待して、手作りのホットーケーキをふるまうのだ。

 パーティーが催されるまでには、いろいろ準備があって、まず、年長さんが描いたパーティーの案内のポスターが、担当の年中さん&年少さんのクラスにはられる。
 みんなはそれを見て、パーティーまでドキドキ、ワクワクする。

 今度はそれぞれの子に招待状が届く。
 幼稚園では「お相手さん」という子が決まっていて、「お相手さん」が年少さんの着替えやら、食事やらのお世話をしてくれる。
 まぁ、漠然と
 「年長さんは年少さんのお世話をしてね!!」
と言っても、何をどうしてよういか分からないから、
 「あなたは子のこのお世話をしてね!!」
と、しっかりお世話係を決めているのだ。

 招待状も、このお相手さんから届く。

 ゴンゴンは招待状が届いてから、パーティーを心待ちにしていた。

 ちなみに、この「お相手さん」、マコトくんというのだが、彼のお父さんは、うちの夫と20年くらい前からの知り合いなのだ。
 今は、同じ職場で同僚としてお付き合いしている。
 さらに、言うなら、あたしもその職場でゴンゴンが生まれるまで働いていたので、マコトくんのお父さんとはけっこうお付き合いがあるのだ。
 縁とは不思議なものですなぁ~。


 さて、当日は「ホット券」なるものを持って、会場へ行く。
 ゴンゴンの話では、この「ホット券」がないと、会場には入れないとか…。

 前日、ゴンゴンが
 「お母さん、ホット券は?」と言う。
 「何、それ?知らないよ」

 「ホット券よ!!ホット券ががないと、ホットケーキパーティーに入れないのよ」

 「え~、それ、今日もらった?」

 「分からんよ…」

 「多分、明日くれるんじゃないの?今日もらったら、なくしたり、忘れたりする人がいるから、きっと先生が明日くれるんだよ

 「ふ~ん」

 「でも、なかったら困るから、招待状を持っていったら?ホット券なくても、招待状見せたら入れてくれるんじゃない?」

 「あぁ、そうね、そうね!!招待状持って行くよ」

 そう言って、その話は終了。そして…

 「お母さんも、パーティーに行こうかなぁ?」と言うと

 「ダメだよ!お母さんは招待状ないでしょ」

 「じゃぁ、ゴンゴンの招待状をちょうだいよ」

 「ダメだよ!そしたら、ゴンゴンが入れないじゃない!」

 ごもっとも…。

 「ゴンゴンと一緒に行ったら、お母さんも入れてくるんじゃない?」

 「ダメだよ。お母さんは入れないよ!」


 なんだか、少し親離れ?
 絶対、「お母さんと一緒!!」ってベタベタちゃんだったのにさ、ホットケーキパーティーはダメなんだってよ。

 「マザコンに育てるぞ~!!」
と、断言していたのに、3歳にして、もう失敗の予感。

 「マザコンの育て方」っていう本、ないんかな?

スポンサーサイト



テーマ:幼稚園 - ジャンル:育児

子供ネタ | 10:33:39 | トラックバック(0) | コメント(4)