FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
ダ・ヴィンチ・コード
 つ、ついに、終わった…。

 それには1年近くかかった。

 もう、だめかと思ったこともあった。

 でも、どうにかここまで辿り着くことができた。

 そんな自分を、自分でほめてやりたい…。



 って、何が?って話ですよ。




 実はあたし、数日前に、ようやく「ダ・ヴィンチ・コード」を読み終わったのだ。

 恥ずかしながら、前述のとおり、1年近くもかかってしまった。



 買ったのはずいぶん前なんだけど、読み始めたのはたぶん去年の3月だったような…。



 いやぁ~、所詮は言い訳なんだけど、読書に割く時間がないのよ。

 昼間は自分の時間は皆無だし、夜はこんなブログ書いてるし、あと、最近はとんと更新できてないが、本体HPの作成もあって、なかなか読書まで行き着かない。


 さらに、仕事が入ってきたり、ドラマ見たり(これ、やめるべき?)してたら、ますます本から遠のいちゃってね…。



 たま~に、時間が出来て続きを読むと、前の部分を忘れちゃってて、もう一回読み直し…なんてことしてたら、結局1年近くよ。



 あ~、情けなや…。



 それでも、読み終われてよかった。

 うん、うん、ほんと良かった。



 さて、「ダ・ヴィンチ・コード」は本を読む前に、実は映画を観てしまっていた。

 映画はかなり酷評されていたが、あたしはけっこう楽しめた。

 原作とは切り離して、1本の映画として観れば、あれはあれでよかったのではないか。

 

 ただ、



 お前ら、暗号解くの速すぎ!



って感はあったけどね…。




 んで、今回原作を読み終えてみると……


 確かに、原作の内容を知って観たら、映画は駄作だと思ってしまうかもな…。




 でも、もう1度映画を観てみたくなって、DVD買っちゃった。

 


 DVD観てたら…


 「あれ?ここ、本ではどうなってたっけ?あれ?あれ?」


って分かんないとこだらけ。





 だって、1年近くかけて読み終わった本だからね、上巻のあたりはかなり忘れてるわけさ。




 というわけで、また原作を読み返さなくちゃいけない気がしてきた。




 果たして「ダ・ヴィンチ・コード」から解放される日は来るのだろうか?

スポンサーサイト



テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記

未分類 | 22:24:21 | トラックバック(0) | コメント(8)