FC2ブログ
 
■プロフィール

まぁ

Author:まぁ
2人の男の子を育てている専業主婦です。
いい加減なので、気まぐれに日記を更新しています。
「MY HOMEPAGE」というサイトを管理運営しています。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ユーザータグ
■リンク
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブログ内検索

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■RSSフィード
カブトムシ 再び
 うちの夫はオタッキーである。


と、ブログ上でも何度も書いてきた。



 んで、今回も夫のオタッキーネタ。



 実は去年のこの時期にも書いたのだが、夫はカブトムシを飼育している。



 最初は、何匹か貰って来たのを飼育していたら、去年は90匹くらいのカブトムシが我が家に現れた。


 虫屋敷である。




 そこで、ゴンゴンの通う幼稚園の子達につがいでわけてあげた。


 希望者を募ったら、出てくる出てくる。




 最近の子は虫嫌いが多いと思っていたが、いやいや、カブトムシは今でも虫の王様、別格なのだと痛感した。




 そういうわけで、去年、相当数のカブトムシを放出したので、今年登場したカブトムシは40匹くらい。

 (えっ?!多い?)



 今年も幼稚園の子にあげることになったが、去年みたいに全員に希望をとっても今年は絶対に行き渡らない。

 抽選っていうのもかわいそうなので、担任の先生と相談した結果、ゴンゴンの組の子限定でわけてあげることになった。



 希望をとってみたら、30人中13人が希望。



 ん~、やっぱり王者カブトムシ




 雌雄が半々なら、余裕なんだけど、例年、メスが少ない傾向にあるので、全員つがいであげられるかは微妙なラインだった。



 んで、先日、カブトムシを持って、ゴンゴンの組に行ってきた。




 みんな、おりこうに並んで座って、今か今かと待っていたらしい。


 あたし達夫婦を見ると、


 「わ~!!カブトムシだ~!!すっげ~!!」


と大騒ぎ。





 希望者はおうちから虫かごを持ってきていて、大事そうに膝にかかえてスタンバッている姿がなんとも愛らしい…。



 みんなでワイワイ言いながら、カブトムシを分け、もらわない子も、ウジャウジャいるカブトムシを見てキャーキャー喜んでくれた。



 途中、カブトムシがお部屋を飛び回るというハプニングにも大興奮。



 「あ~っ、あっち行った~!!」

 「机の下、行ったよ~!!」

 「捕まえて~!!」



 それぞれの虫かごにカブトムシを入れ終わってから、うちのかごで発見した卵を全員に見せてあげた。


 初めて見るカブトムシの卵。



 「うわ~、ちっちぇ~!」


などと口々に言い合っている。




 さぁ、これで、終わりかなって思ったら、先生が



 「今日は、ゴンゴンくんのお父さんが来てくれているので、せっかくだからカブトムシのことで聞きたいことがあったら聞いてみましょう。はい、聞きたいことがある人?」


と、予告なしの質問コーナー。




 そうしたら、ほとんど全員の子供が


 「はいはいはい、は~い!!」


と、手を挙げるんだよ!




 すご~い!!


 みんな聞きたいことがあるなんて…。




 一人一人、聞いてみると


 「あんなちっちゃな卵から、どうしてあんな大きなカブトムシができるんですか?」


 「カブトムシは何年生きますか?」


 「卵をうむのは、オスですか、メスですか?」


 などなど…。



 うちの夫はそういうのを説明するのが仕事だからね、日ごろ授業をするように答えていた。


 オタッキーぶりがこんなところで大活躍。




 でも、子供っておもしろい。


 みんな、とりあえず手を挙げたかったみたいで、


 「カブトムシは何年生きますか?」


 「1年だよ」


の後に、別の子が


 「カブトムシは何年生きますか?」


っておんなじ質問したりするの。




 これが、中学生の授業なら


 「お前、それ、さっき説明したろおが!!」


と、一蹴されるところだが、相手は幼稚園児だからね、



 「あぁ、1年だよ~」


と優しく教えてあげてた。




 帰るときも、


 「ゴンゴンくんの、お父さん、お母さん、ばいば~い!!」


と全員から見送られ、ちょっぴり照れくさかった。




 ゴンゴンはその後、たくさんの子から


 「ありがとう~!!」


とハグされたらしい。




 ま、そんなわけで、あたしら夫婦はプチ有名人。



 今、事情があって、毎日幼稚園に行くのだが、その度にいろんな子に


 「ゴンゴンくんのお母さ~ん!!ばいば~い!!」


と声をかけられる。




 基本、子供が苦手なあたし。



 しかし、手を振られてシカトするわけもいかず、精一杯の笑顔を作って手を振り返している。




 顔の筋肉がこわばる毎日なのだ。




 でも、まぁ、悪くない…。

 うん、悪くない。
 

スポンサーサイト



テーマ:雑記 - ジャンル:日記

家族のこと | 17:18:16 | トラックバック(0) | コメント(8)